孤独死などの特殊清掃も承ります。

いつも、弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。

遺品整理プログレス福岡です。

まずは西日本豪雨により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、

被害に遭われました方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

福岡県北九州市でも被害が多く出ており、被災地では未だに行方不明の方々の捜索などが続けられている状況です。

少しでも早く復旧、復興を願っております。

今回のご紹介は、現在も北九州市門司区の方で作業中でもあります、特殊清掃についてお話いたします。

遺品整理プログレス福岡で言う特殊清掃とは、孤独死されたお部屋の消臭・消毒などのことを指します。

残念なことにこの時期はそのお問い合わせが増える時期でもあります。

猛暑で熱中症などにより、孤独でなくなってしまい、周辺からの苦情などにより発見されるケースにより

害虫が大量に発生したり、死臭が強くなってしまいやすくなります。

こんな時は早急な対応が必要ですが、ご依頼いただいた遺族の方やご依頼主は落ち着いた対応が必要になります。

まずはできる限りお部屋に入らないでください。

害虫などにより感染症の恐れがあるからです。

弊社も見積もり時は見積もりの前に無料で消毒作業をする場合があります。

見積もり担当者にもリスクがあるからです。

その後お見積もりをし、料金にご納得いただければ当日から作業に入ることがほとんどです。

作業の流れは、

消毒作業→遺品整理→搬出→必要部分の解体→消臭・消毒

このような流れが通常です。

期間はまちまちですが、最後の消臭・消毒部分で2~3週間必要になることが多いので、

大体1か月ほどかかります。 弊社が使用している特別な薬剤は完全に消臭することが可能です。

建具等にもにおいは浸透していることがあるので、その場合は追加で洗浄作業が必要になりますが、 ここまですると無臭になります。

このような孤独死というケースはご遺族ではじめてなケースがほとんどです。

ご不明な点が多々あるはずですので、担当営業スタッフまでなんでもご相談ください。

遺品整理で大工道具を買取いたしました

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
いつもご覧くださりましてありがとうございます。
ご遺品の買取サービスにも力を入れております、遺品整理プログレス福岡です。

さて本日は、大工道具の買取事例をご紹介させていただきたいと思います。
弊社がどのようなものを買取させていただいているのか、買取事例をご紹介することで皆さまのご参考になればと幸いです。

先日、お客様からご依頼をいただき、遺品整理をさせていただいていた際に大工道具を買取させていただきました。

IMG_3484.jpg
生前に大工さんや建築関係のご職業に就いておられた方はたくさんいらっしゃるので、遺品整理や搬出をさせていただいていると、よく大量の大工道具を目にします。
やはり大量にあればあるほど置き場所や収納場所にも困るので、ご遺族様はもう使わないので処分してくださいとおっしゃるケースがほとんどでございます。

電動工具やドライバー、ペンチ、のこぎり、ノミ、カンナ、金づちなど、コンプレッサーなんかもよく目にします。
このような大工道具はすべて買取の対象になります。


ノミやカンナなどは高価なものを購入すると数万円になり、大工道具は一式揃えるとかなりお値段が高くなります。
最近では、ご家庭で日曜大工やDIYをされる方がたくさんいらっしゃるので、大工道具の需要も高くなっており、故人様が大切にお使いされていたご遺品は不用品とは違い、生前の思い出が詰まっているものですので、ゴミとして処分するのではなく、ぜひ弊社で買取させていただき、必要とされる方にお譲りできたらと考えております。

大工道具は建築関係のご職業に就いておられた方でなくても、持っておられるご家庭が多いのではないでしょうか。
サビたものでも結構ですし、商品価値がなくなったものでも、金属であれば買取させていただきますよ。


遺品整理プログレス福岡は、故人様とご遺族様のお気持ちを第一に考え、寄り添いながら遺品整理をさせていただいております。
実績十分で経験豊富な遺品整理のプロである、遺品整理プログレス福岡がお客様のお力になりますので、遺品整理に関することでなにかお悩みやお困りのことがございましたら、遺品整理プログレス福岡にすべてお任せください。

365日年中無休でご対応させていただいております。
どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせくださいね。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

本日もご覧くださりありがとうございました。
今後とも遺品整理プログレス福岡をどうぞよろしくお願いいたします。

遺品整理での仕分けで気を付けていること

いつも弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます。
遺品整理プログレス福岡です。

先日遺品整理にお伺いした時のお話です。亡くなられた方はご依頼者様と一緒にお住まいだったので、遺品整理と同時にお家の片づけも行いました。
故人がお使いだったお部屋と遺品の確認、整理する荷物に印をつけるなど、間違いが起こらず作業がスムーズに終わるように綿密な打ち合わせを行いました。作業当日もスタッフで事前ミーティングをきっちりと行い、何度も確認をし合いました。
遺品整理1.jpg遺品整理2.jpg普段の遺品整理でも間違いが起こらないように細心の注意を払いながら作業をしていますが、今回はお部屋の片づけも同時だったのでより細かい確認が必要になりました。
もちろん作業中も常にお客様にお伺いし、作業スタッフにも細かく指示を出して、状況の確認は常に怠りません。しつこいくらいに何度も確認と把握を繰り返しました。しかし、このくらい行わなければ間違いが起こってしまった時にお客様にご迷惑がかかります。

何度も確認した甲斐もあり、作業は無事何事もなく順調に終えることができました。お客様も大変お喜びくださいました。「ありがとう」とおっしゃっていただいた瞬間の達成感と安心感はとても気持ちが良いものです。やりがいを感じます。

遺品整理のご依頼内容は一軒家の整理の時もあれば、一部屋だけとか、あらかじめまとめているので処分してほしいなど様々です。今回は一部屋のみの整理で、お部屋が空くことにより家具を移動させてほしいといったものでした。ですので毎回決まったやり方があるわけではなく、お客様のお話やご要望をしっかりと聞くことが大切になってきます。
整理現場の周辺状況も確認しつつ、ご依頼内容に合った最適な内容で見積書を作り、お客様へご提案させていただいております。
遺品整理で分からないことや見積書の内容など、どんな小さなことでもお尋ねください。遺品整理の内容や流れをしっかりとご理解いただくためにも分かりやすく丁寧にご説明をすることも私達の仕事です。お客様ときちんとコミュニケーションを図ることで、遠慮なくご意思を伝えていただけるような雰囲気作りも大切にしております。あいまいな説明や理解が後々トラブルや間違いに発展しかねません。

お問合せの時からお客様とのお付き合いは始まっているので、ご利用いただいたお客様の一人でも多くの方から「遺品整理プログレスにお願いして良かったです」と言っていただけるように努め、再度ご利用していただきやすい企業へと発展し続けたいと思います!

遺品整理プログレスは全国のスタッフが業界ナンバーワンを目指して毎日がんばっております!
  1. 1
  2.  
  3. 2
  4.  
  5. 3
  6.  
  7. 4